スマホを買い換えずに携帯料金を安くできるってホント?

格安スマホ・・携帯料金が安くなるのは魅力だけど、

「また端末を買わなきゃいけないの?」
「今のiPhoneを使えなくなっちゃうの?」

こんな疑問を持っている方も多いかも知れませんね。

でも、条件が合えば、
今のスマホをそのまま使うことができるかも知れないのです。

スマホやガラケーには、通信するために必要なSIMカードというものが入っています。

これを大手キャリア会社(ドコモ、au、ソフトバンク)のものから、
格安スマホを販売している会社のものに入れ替えられれば
今の端末を使うことができるのです。

でも、それには以下3つの条件のうちどれかに
当てはまっている必要があります。

SIMフリーの端末である

他社のSIMカードが利用できないよう制限をかけているのをSIMロック端末、
制限をかけていないものがSIMフリー端末といいます。

今、お使いの端末がSIMフリー端末であれば、
どの会社のSIMカードでも利用できます。

格安スマホ会社が使っている回線と同じ

格安スマホ会社は、大手キャリア会社(ドコモ、au、ソフトバンク)の
いずれかの回線を使っています。

現在契約している携帯会社と、
格安スマホ会社が使っている回線と同じなら、
問題なく使えます。

エックスモバイルは、ドコモの回線を利用していますので、
現在の契約がドコモであれば、大丈夫です。

2015年5月以降に発売された端末で、購入後181日以上経過している

2015年5月以前にドコモ、au、ソフトバンクで発売されていた端末には、
他社のSIMカードが利用できないよう制限をかけられていました。

けれども、2015年5月にSIMロック解除が義務化されたため、
2015年5月以降に発売された端末はSIMロック解除ができる仕様になっています。

端末をご購入後181日以上経過していることが条件となっていますが、
もしかすると、今お使いのスマホを使いつつ、
携帯料金を半額にできるかも知れません。

auの場合の確認方法

  1. SIMロック解除したい端末に「*#06#」と打ち込んで電話をかけてください。
  2. IMEI番号が表示されます。
  3. こちらに、その番号を打ち込むと、SIMロック解除できる端末かどうかわかります。

ソフトバンクの場合の確認方法

こちら で、対応機種かご確認ください。

OKだったら今すぐどの位安くなるか、チェックしてみましょう。

 

関連記事

ページ上部へ戻る